東進の冬期特別招待講習

スケジュール管理

こんにちは、担任助手の山下です!

11月になり一段と寒くなりましたね。風邪をひきやすい時期でもあると思うので、手洗い・うがいなどを行って、体調管理に気をつけていきましょう!

私は10月末に大学でインフルエンザの予防接種を受けてきました。インフルエンザワクチンの効果の発現と持続期間には個人差がありますが、一般的にワクチン接種後2週間目ごろから、5か月程度効果が持続するそうです。ワクチンは発症を100%なくすことはできませんが、発症率を下げ、合併症を減らすとされています。今の時期に接種すると、ちょうど3月末頃までは効果があるようです。

受験を控えている高3生は必ず受けておくようにしてください!

また、普段から校舎でよく高3生と接する高1・2生も、コロナ対策だけでなく、インフルエンザ予防にも積極的に取り組みましょう。

合格サポートシステム

今回は合格サポートシステムについて話していきます。もう使っているという人もいると思います!

合格サポートシステムとは、自分の志望校を登録することで、

大学の願書締切日試験日合格発表日入学手続き締め切りなどのすべての日程がいつなのかカレンダー形式で見ることのできるシステムです!

また、各大学の入試情報や、入試科目なども見ることができます!

     

受験大学は必ずしも1校とは限らないはずです。併願校を考えていくと、意外に数が多くなってしまうこともあると思います。入試の形式もたくさんあり、自分で1つずつ調べていくのは時間もかかり、大変ですよね?私立大学では、共通テストの前に出願の締め切りがあるところもあります!

このシステムを利用することで、複数校の各日程が一目で把握できます。

願書の出し忘れなどを防止することもできると思います!

また、国公立大と違って私立大学は複数日程での受験が選択出来たり、入試形式の選択が出来たり、受験会場も選択出来たり、年々複雑さを増しています。

色々とシミュレーションをして、受験するためにどのホテルを確保するのかや、当日移動する際、何時の新幹線に乗るのか、どういう方法で移動するか、なども計画を立てていく必要があります。

特に当日移動する場合は、あまり早く動かなくても大丈夫ですが、前日や前々日に移動してホテルに滞在する予定の場合、受験会場の場所をきちんと把握して、早めに近隣のホテルを予約しておく必要性も出てきます。

毎年それで苦労する人がいますので、注意して準備を進めて下さい。

このシステムでしっかり受験スケジュール管理をし、受験直前にバタバタしないでいいように、行動計画を組んでいきましょう!

終わりに

合格サポートシステムをはじめ、学力POSには有効なコンテンツがたくさんあります!高速基礎マスターなど完全修得したら終わりになっていませんか?完全修得して、復習せず放置してしまうと、せっかく覚えた英単語なども少しずつ忘れていってしまいます。定期的にテストをしていき、定着させていきましょう!

また、以前に受け終わった講座も復習には最適です。1度聞いたときは何となく理解していた部分がより深く理解できたり、分かったつもりでいた所が発見できたりします。なんとなく出来る状態から、しっかり理屈を理解して解ける状態へ仕上げてほしいです。

使えるものは全て使って、合格に向けて勉強していきましょう!

12+
東進の冬期特別招待講習