東進の新年度特別招待講習

今年最後の共通テスト本番レベル模試

こんにちは!担任助手の南です!

12月に入り、2020年も終わりを迎えようとしています。1年があっという間に過ぎていきますね。気温も下がり、インフルエンザと新型コロナウイルスの感染症に、より一層気を付ける時期です。いつものように手洗いうがいや消毒を心がけましょう。

 

共通テスト本番レベル模試にむけて

12月13日(日)には共通テスト本番レベル模試が実施されます。

 

高校3年生にとっては私立大学の願書提出の指標にもなる大事な模試となります。私立大学を受験しない人でも自分のレベルを知るために重要な模試だと思います。そのためには12月の模試を模試と思わず本番と同じような心意気で受けて私立大学の選択であったり、第一志望校との点数差を確認しましょう。

 

 

高校2年生は今の高校3年生の頑張っている姿を目に焼き付けておいてください!1年後自分たちの番です。模試が毎週のようにあり、精神的にも体力的にもきつい期間を乗り越えながら3年生は頑張っています。高校2年生までの勉強の苦手な部分を少しでも無くしていけると3年生の時に演習を他の人よりも早く進めることが出来、問題になれることができます。今度の模試で自分の苦手な部分をしっかり把握して苦手意識をなくしておきましょう!

 

 

高校1年生はまだ習っていない問題が多くてやる気がでないかもしれません。しかし、解ける問題がゼロではありません。模試を受けた後に解けていたかどうか確認しましょう。庄山先生や田中先生がブログで話していた通り高校1年生からでも受験生になれます!スタートが早ければ早いほど第一志望校に合格する確率は高くなると思います。適当に受けずに自分が今の時点で出来る部分は落とさない心意気で模試を受けましょう!

 

 

学年は違っていても生徒全員が第一志望校に合格するためにをモットーに毎日努力していると思います。周りの雰囲気は大切で、1人が中途半端に受けてしまっては悪いほうに流れていきます。それを食い止めるためにも全員で大学合格のために一つ一つの模試を受けましょう!

頑張った分だけしっかり点数に反映されると思います。応援しています!

12+
東進の新年度特別招待講習