東進の冬期特別招待講習

毎日が自分との勝負

こんにちは!ブログを開いていただき、ありがとうございます!

 

長かった梅雨もようやく明け、いよいよ夏本番となりました。今年も暑くなりそうですね。

玉名寺畑校がある玉名市は、日によっては全国最高気温を記録するほどの猛暑地です。

夏バテや熱中症に気をつけて、今日も勉強に励みましょう。

 

短い夏休み

玉名高校生はちょうど昨日から夏休みが始まりましたね。

やっと始まった夏休みですが、2学期始業式は25日。その期間はなんと16日間、約2週間です。

自分が今高校生じゃなくてよかった~っとつくづく思いますね(笑)

例年よりも短くなってしまった夏休みですが、学校がある日に比べれば時間的な余裕は生まれるはずです。

先日の庄山先生のブログにもある通り、計画的な学習を心がけましょう。

2週間を生かすも殺すもあなた次第です。

 

 

さて、今回はその「2週間」にちなんで私の友達Rさんの話をしようと思います。

 

高校3年の夏、Rさんはなかなか勉強に身が入らず成績も伸び悩んでいました。

東進への来校は基本的に受講をするときのみ。その受講も2週間に5コマというスローペースでした。

このままじゃヤバイ!としびれを切らした担任助手の先生はRさんとの面談でこう言ったそうです。

 

「Rさんの高3一年間での年間費用は約50,0000円、12で割ると一月に約4,1000円かかっています。この2週間であなたの受講実績は5コマ、単純計算でこのペースだと一ヶ月で10コマです。受講と確認テストを含めて一コマにかかる時間を2.5時間とすると、10コマで25時間。あなたがここにいる時間は一ヶ月で25~30時間です。仮に41,000円を30時間で割ると、1時間当たり約1,300円かかっています。どうですか?一時間に1,300円分勉強できていますか。」

 

私がこの話を聞いたときは胸を突かれたような気分になり、それ以降勉強がしんどくなった時には何度もこの言葉を思い出しました。

 

志望校合格のために、あなたは東進に来て勉強しています。

膨大な労力とお金がかかって、あなたは今勉強できています。

あなたの合格を期待し、応援している人がいます。

 

頑張りが足りていないと思う生徒は、まず2週間気合を入れて勉強しましょう。

もう一度言います。2週間生かすも殺すもあなた次第ですよ!

 

21+
東進の冬期特別招待講習