東進の冬期特別招待講習

とにかくやろう

こんにちは。担任助手の上村です。

だんだん寒くなってきましたね。風邪などひかないよう、体調管理を怠らないようにしましょう!

Just do it!

今日は高1高2のみなさんに向けてお話しをしようと思います。

みなさんは「Just do it 」という言葉を聞いたことがありますか?

大手スポーツメーカーのスローガンにもなっていますよね。

和訳すると「行動あるのみ」や、「とにかくやれ」という意味になります。

今日私が伝えたいのはこの言葉です!

 

高1高2のみなさん!

心のどこかで、まだ受験まで時間があるから勉強しなくてもいいやと思っていませんか?

高3なったら受験勉強するから大丈夫でしょ!という考え方はとても危険です!!!

Just do it !! 今やりましょう!

1~2年後、やっときゃよかったと必ず後悔します。

 

私はとても後悔しました。

私は学生時代、物理がとても苦手でした。

授業を聞いてもさっぱりわからず、定期テストもその場しのぎですり抜けて、

「高3になったら、勉強するから今はいいや」とテスト前に問題集をちょっとする程度の勉強しかしませんでした。

そして、いざ高3になった時、基礎が全く分からず、問題演習どころではありませんでした。

その結果、模試ではほとんど点数が取れず、高3の8月センター本番レベル模試では、8点というとんでもない点数を取ってしまいました

その後、問題集を解き直したり、受講を再受講したりして基礎を一から学び直しました。

また、過去問や大問別などの問題演習も毎日行い、他教科に比べ、一番勉強時間を費やしたのですが、思うように点数は伸びず、ようやく結果が出たのは本番でした。(あぶねーー!)

本番直前まで、もう物理はだめかもしれないと諦めかけていました。

諦めずに最後まで粘ったからこその結果ですが、本番で伸びたのは結果論でしかありません。伸びる保証は、間に合う保証は全くないのです。

高1高2のみなさんには私と同じ失敗をしてほしくありません。

林修先生が授業の中でこのようなことを言っていました。

「放っておいたら2年後にこれ、出来るようになるんですか。」

 

今 

やりましょう!!!


数学が苦手な人は受講をもう一度受けたり、計算演習をやってみましょう。

もちろん、質問にもどんどん来てください!

英語が苦手な人は高速基礎マスターで英単語を完全習得させましょう!終わった人は熟語、文法と進めていきましょう。

語彙力が上がれば、きっと英語が好きになると思います!!

理科が苦手な人はとにかく受講と問題演習です。

映像授業は何度でも受けることができるし、聞き逃しても戻すことができます!

映像授業のメリットをフル活用しましょう!

JUST  DO IT!!


15+
東進の冬期特別招待講習