居眠り

こんにちは、担任助手の徳山です!

みなさんは一昨日から総体、総文でしたね。お疲れ様でした!

結果はいろいろだったと思いますが、自分のこれまでやってきたことを出し切れたならいいと思います。

 

3年生はいよいよ受験勉強が本格的なものになってきます。

共通テスト本番までおよそ8ヶ月

気を引き締めて頑張っていきましょう!!

 

ついつい…

みなさんは授業中についつい居眠りをしてしまったことはありますか?

私はあります!笑

高校生の時は、というよりも大学生になっても講義の間ずっと寝ていたこともあります😅😅

 

小学生や中学生の時は居眠りなんてしたことはなかったのに、高校生になったら急に居眠りするようになった、という人もいるのではないでしょうか?

調べたところ、そもそ身体が急速に変化する思春期は、生理的に眠くなる傾向にあるらしいです。

それに加えて勉強や部活での疲れが溜まっていたり、朝課外や夜更かしによって睡眠時間が短くなることによって、昼間の授業中に眠くなってしまうそうです。

 

解決方法は、やはり夜の間に良質な睡眠を取ることです。

寝る直前までスマホで動画を見たり、友達とLINEをしたりしていませんか?

よく言われていることですが、スマホから発生するブルーライトは睡眠を促すメラトニンという物質の働きを押さえてしまうそうです。

夜のスマホは必ずやらなければならないことではないと思います。

寝る30分前にはスマホは触らないようにしておきましょう!

ほかにも、睡眠の質を向上させるアイテムに頼るのもいいかもしれません。

私も、寝つきが悪いと感じる時にはGABAチョコレートを夕食後に食べるようにしています。

個人差はあると思いますが、私の場合はチョコレートを食べた日には夢も見ないくらいぐっすり寝られます!笑

 

色々やってみてもつい寝てしまう人は、こう考えてみてください。

例えば1日の授業中に10分寝てしまったとしましょう。

それを平日の間毎日繰り返したら、1週間で50分寝たことになりますね。

1週間で授業1つ分寝てしまっているのはとても恐ろしいと思いませんか…?

 

総体や総文が終わって気が抜けている頃だとは思いますが、2週間後には全国統一高校生テストがあります。

授業や受講の間に居眠りなんてすることなく、集中して勉強していきましょう!

 

6+