東進の冬期特別招待講習

国公立大前期試験を終えて

はじめに

 こんにちは!東進玉名寺畑校の三澄です。よろしくお願いします! 25、26日に国公立大学の前期試験が行われましたね。 多くの受験生が、先日の前期試験を目標に、受験勉強に励んできたと思います。 受験生の皆さん、試験を受けてみてどうでしたか? 人生でこれほどまでに緊張した経験はなかったという人も多いのではないでしょうか。ひとまず、本当にお疲れ様でした。

受験生最後の踏ん張り

 前期試験を受けた人の多くはまだ行く大学がはっきり決まらないまま、卒業式を迎えると思います。合格発表が終わっていないのに、高校を卒業してしまうのは不安ですよね…。また、前期試験や私大の結果によっては後期試験を受ける受験生も出てきます。ここが踏ん張りどころです!! 今まで長い期間たくさん勉強してきたと思います。受験生活って長いようであっというまですよね。でもどんなにがんばっても、浪人しない限り受験生活は3月いっぱいで終わってしまいます。ここで自分の最大限の力を出せる人が合格を最後に勝ち取れます。最後まで自分を信じてがんばってください!!

新高3生へ

 いよいよ受験生といわれるときが近づいてきています。自分の大学受験はまだまだ先だと思っていませんか?3年生は今まで以上に時間が進むのが早いと感じます。 あっというまに3年生になり、夏休みになり、共通テストがやってきます。「まだいいや」は禁物です!いつか「もっとやっておけばよかった」と後悔するときがきます。これから一日一日を大切に、計画的に過ごしていきましょう!

10+
東進の冬期特別招待講習