東進の新年度特別招待講習

いつから受験生?

こんにちは!担任助手の庄山です

少し前のブログで『東進生は12月から新学期』とお伝えしたと思います
現在高1のみなさんは新高2へ,現在高2のみなさんは新高3へとなるわけですね
ということは新高3はいよいよ受験に向けた動きをしていくことになりますね!

受験生とは?

国語辞典で調べてみると「試験を受ける学生のこと」となっていました
それはそうですが、大学受験に関して、もっと言うと皆さんに馴染みのある意味は
共通テスト・二次試験に向けて勉強をしている高校3年生
ではないでしょうか?
あれ?ということは高校2年生までは受験生ではないということですか?
個人的には違います!!!
私の考える受験生は
大学受験を見据えて勉強をしている学生です
これは高校3年生になると自動的に受験生になるのではなく
意識して受験生になる必要があることを意味しています

あなたは受験生ですか?

もしブログを読んでいるあなたが高校3年生なら「はい」と即答してください お願いします
1,2年生は「はい」と言えましたか?
冒頭でも言ったように特に高校2年の東進生は12月から新高校3年生です
受験生になってください!


高校1年生にとっても決して早すぎることはありません

志望大学・学部を定める

志望大学と現在の自分の差を知る

それが受験生への第一歩だと思います

 受験生になったら

受験生と聞くと友だちと遊ぶことも、休むこともなく常に勉強をしている姿を想像するかと思います
別に高校1,2年生にそうなってほしくて受験生になろうと言っているわけではありません
遊ぶことも部活も時に休むことも今は大切なことだと思います!
でも受験生として今までよりも勉強に対する意識を少し強くしてほしいです

日々の勉強時間を1時間だけ増やしてみたり
いつもはキツくてやめるときにもう少しだけ粘ってみたり
模試の点数を1点でも上げる努力をしてみたり

まずはそんな感じでいいと思います
特に東進生は

受講を早くきちんと終わらせる

これが1番だと思います!
このブログを読んで頑張ろうかなと思えたらぜひ今日から「受験生」になってください!

9+
東進の新年度特別招待講習