東進の新年度特別招待講習

一つ上の学年に!

こんにちは!担任助手の井上です!

大学入学共通テストの第一日程が実施されて数日が経ちました。

共通テストから二次試験へ、気持ちの切り替えができていますか?

今年は共通テストへと変わり、まだまだ分からないことばかりです。

受験生の皆さん!しっかりと計画を立てて、私立、国公立大学の試験へと向かっていきましょう。

高校二年生から受験生へ

2021年大学入学共通テストが終わりました。

つまり、現高校二年生は受験学年がやってきたということです!

共通テストまでの残りの期間が一年を切ったということです!

皆さんは明確な目標を持って勉強に取り組むことができていますか?

目標を持って勉強を続けていると、学習のムラが減り、成績の向上を実感できるときが来ると思います。

受験生になり本番までに自分に何ができるのか、志望校までの最短ルートは何なのか、日々考えながら取り組めるといいですね!

本番までの一年間、頑張っていきましょう。

高校一年生にも

高校一年生は残りの期間が二年ですね。

時間はたっぷりとあります。

しかし、時間がまだまだあると思って、余裕で過ごしているとすぐに受験学年になってしまいます。

高校二年生の一年間を、スムーズに受験勉強へと移るための一年間にしてほしいです。

例えば、これまで受講が予定通りに行えてなかった人は計画をきちんと立てて行っていくことが大事です。

また、共通テストの勉強にスムーズに移るためには、基礎固めが非常に大事です。

何をしたらいいかわからない人は、とりあえず高速基礎マスターをどんどん進めていくのはどうでしょうか?

この一年間を大事に過ごしてください。

最後に

共通テスト体験受験を終え、何かしら感じるものがあったと思います。

点数が取れない科目、志望校との距離、いろいろなことを冷静に分析し、勉強計画を立ててください。

このコロナ禍に負けずに何事にも励んでいけるように願っています!

7+
東進の新年度特別招待講習