日々の演習の積み重ね

こんにちは!担任助手の前田です。

 

最近は30℃を超えるような暑い日や雨でジメジメした日で過ごしにくい日々が続いていますね。

 

しっかりと食事と睡眠をとり、体調を崩さないように頑張っていきましょう。

年度別演習の開始

高校3年生は6月6日から年度別演習(共通テストの過去問演習講座)が始まりました。これから毎週日曜日は年度別演習だったり学校の模試があったりで今以上に忙しくなってくると思います。

東進で実施する年度別演習は、みんなで時間を計ってするので一人で取り組むときよりも集中できると思いますよ!

 

ところで、初めて取り組んだ年度別演習はどうでしたか。必死に問題を読んでいたから時間が足りなかったという人も多いのではないかと思います。

 

特に英語は長文問題ばかりで、しっかり読んでいたら時間が足りなくなると思います。去年私も全く足りず、英語に1番悩まされました。共通テストは時間との勝負です。自分が確実に点の取れるところを落とさないことが肝となります。

少し考えて分からないときは飛ばして次の問題にいくという作戦を立てることもありだと思います。英語は大問5や大問6の方が1問ずつの配点が高くなっていたので、何度も演習した結果、私は後半から解くようになりました。

 

人によって解きやすい大問はあると思うので英語に限らず演習を繰り返すうえで試行錯誤しながら取り組んでみると良いと思います。3年生は忙しくなってくると思いますが、1日1日を大切に頑張っていきましょう。

 

全国統一高校生テストに向けて

いよいよ6月13日は全国統一高校生テストですね。

3年生は目標点数を決めて頑張っているところだと思います。目標を達成できるような勉強はできていますか??今回の全国統一高校生テストが終われば受験まで東進の模試はあと3回になります。

あっという間に本番はやってきます。1回1回の模試を集中して受けましょう!

高校1年生、2年生も国数英を中心にしっかり取り組みましょう。今のうちからちょっとした目標点数があるとやる気も上がると思います。

 

そして模試が終わったらやり直しをきちんとしましょう!!

自分の出来ること、出来ないことを分析することはすごく大切です。

また、時間が足りなくて全く手につかなかった問題がある人は、ぜひもう一度、家で模試を続きから解いてみてください。時間があれば解けるのか、時間があっても解けないのかを把握することは、次何をすべきか考えるときに役立ちます。数学などは特に、これからの模試で何度も、最後の大問はほとんど考えていません!って感じに陥りがちです。しっかり詳しく自分の力を把握して復習をしましょう!

  

これから夏になりどんどん暑くなってきて勉強のやる気が出なくなるかもしれませんが、諦めずに頑張りましょう。先生たちもみんなで応援しています!

15+